2013年06月11日

「馬子とやすべ」の朝市五色丼

先日もお知らせしたとおり、エア・ドゥでは「函館着★函館朝いち便!!キャンペーン」を2013年10月31日(木)まで実施中です。
羽田6時40分発のADO043便に乗って函館へ行ったら、函館空港〜函館駅間の片道シャトルバス代400円と朝市で使える飲食&お買い物券1,000円分がセットになった特別クーポンを価格1,000円で販売中!
ということで、せっかく朝一番に函館入りしたら、やはり朝市で朝食を食べることをお勧めします。

さて、朝市で食事をするなら、一番最初に目に入るのはどんぶり横丁です。
横丁の中には、たくさんのお店が入っています。私もまだ全部は制覇していません。
全てのお店を制覇したら記念品でもくれるような企画があると面白いですけどね。
どのお店に入るか悩みに悩みますが、まぁ、究極は個人の好みに合うか合わないかという点になるので、入って食べてみなきゃわからない、ということですね!(笑)

では、前置きが長くなりましたが、先日入った「馬子とやすべ」さんをご紹介。

お箸が置かれています。
馬子とやすべの箸.JPG

メニュー表
馬子とやすべのメニュー01.JPG馬子とやすべのメニュー02.JPG

私が注文した朝市五色丼(かに) 1,500円
味噌汁とお漬物が付きます。
函館朝市丼と味噌汁.JPG

私はここのサーモンが好きです。かにとエビ、いくらも美味しいです。残念ながら、うには「うにむらかみ」の方が美味しいので、あまり期待しない方がいいです。
総合的には、「いろいろな海鮮ものが楽しめて美味しい丼」だと思います。
posted by 玉乃ターマ at 14:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

ラッピのラッキーコーヒー

以前、函館で有名なハンバーガー店のラッキーピエロをご紹介しました。
(記事「ラッピでは注文のしすぎに気をつけて!」
「お腹一杯だけど、やはり有名なラッキーピエロに行ってみたい」と思ったあなたに、ターマお勧めのメニューがこちらです!

ラッキーコーヒー(ホット) 290円
ラッキーコーヒー.JPG

先に、甘い物が苦手な人には「ごめんなさい」m(__)m
このラッキーコーヒー、コーヒーに生クリームとキャラメルが乗っている甘い物です。
私は普通のコーヒーが苦手なので、こういう「コーヒー牛乳系」の物が好きなんです。
私のドツボにはまり、出張先の近所にラッピがあるので、時間調整で寄ったりしたときには、「ラッキーコーヒー、ホットで!」と注文しています。
山川牧場の牛乳をしているからかな。ホント、美味しいです。
私、実を言うと牛乳も「ピ〜、ゴロゴロッ、ピ〜!」となりやすい体質なので嫌いなんですが、山川牧場の牛乳は美味しくて、特にコーヒー牛乳が好きで飲んでます。(笑)

ということで、このラッキーコーヒーを飲めば、美味しい甘さで疲れも吹っ飛びます。
是非ご賞味あれ!
posted by 玉乃ターマ at 10:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

函館で黒毛和牛A5ランクを味わう!

4月のゴールデンウィーク直前に函館出張へ行ってきました。
今回は一人での出張だったため、夕飯をどうしようか悩んでいたのですが、出張先で一緒になった人が同じホテルに泊まることが判明!
当初、”お一人様”ということで諦めていた「しゃぶしゃぶ あさり」に同行していただくことになりました。

東京人の私、「全国の美味しいものは東京に集まるんだから、お肉をわざわざ函館で食べなくても…」と思っていました。
でも、「しゃぶしゃぶ あさり」は前評判が良く、また宝来町にある「阿佐利精肉店」というお肉屋さんが経営しているということもあるので、「自分の舌で確かめなくては!」と考えました。

お店は函館市電の五稜郭公園(野村證券前)電停からすぐの所にあります。
予約せずにいきなり行ったのですが、すぐに中へ通してくれました。
メニューを見まして、一番上のクラス「特選黒毛和牛のしゃぶしゃぶセット 4,800円(税別)」を注文しました。

まず初めに持ってきたのが、しゃぶしゃぶ用の銅鍋。ピッカピカに磨かれています。
銅のしゃぶしゃぶ鍋.JPG

「タレはポン酢とごまだれがありますが、いかがなさいますか?」と女給さんに聞かれたので、「両方お願いします!」と言ったら、快く応じてくださいました。薬味も一緒に運ばれてきます。
ポン酢とゴマダレ.JPG薬味.JPG

さて、いよいよお待ちかね!
お肉とお野菜が運ばれてきました!(ともに二人前)
お肉は黒毛和牛A5ランクです!見事なサシが入っています!
枚数もたくさん!1枚1枚が大きいです!
A5黒毛和牛二人前.JPG野菜二人前.JPG

「こちらのお肉は、以前はお刺身で出していたものなんです。今は規制で、お刺身では出せなくなってしまいましたが…。生でも食べられるクラスのものですから、軽くしゃぶしゃぶして召し上がってください」との説明を受け、最初の2・3枚は出汁用にしっかりしゃぶしゃぶしましたが、その後はかる〜くしゃぶしゃぶしました。

「う〜〜〜ん!美味しいっ!」と叫んでしまった私!
いやぁ、さすがA5ランク!大きいお肉をしゃぶしゃぶしても縮み率が低いうえ、脂臭さがありません!
しかも不思議なことに、灰汁が出ないんです!
美味しくて美味しくて、どんどん箸が進みます!
お野菜たちも投入して、A5ランクを堪能させていただきました。

お肉と野菜がなくなるころ、次の選択肢は「ごはんで雑炊orきしめん」。
”お一人様”だと、どちらかしか選択できませんが、今回は二人だったので、ごはんときしめんを一人前ずつ頼みました。
先にきしめんをいただき、次に雑炊です。
きしめんも雑炊も女給さんが調理してくれるので、こちらは楽チンです。
出来上がったきしめんと雑炊ですが…。
すみません!m(__)m
食べるのに夢中で写真を撮り忘れました!(T_T)

最後のデザートはアイス。バニラor抹茶を選択できます。
今回は和風に抹茶のアイスをいただきました。(これも写真なし)

「余は満足じゃ〜!」と殿様気分で楽しめました。
当初は「函館でしゃぶしゃぶなんて…」と考えていましたが、もうこれからは函館に来るたびに寄らせてもらうかもしれません。
だって、A5ランクの黒毛和牛とお野菜とごはんorきしめん、そして〆のデザートのアイスまでがついて、5,000円ちょいですよ。
「東京だったら、倍の値段するよね〜」と、同行していただいた方と頷きあった次第です。

後日、東京に戻ってから、この件の話をしたところ、家族から東京・人形町にある有名なすき焼き店の支店での値段を聞いてビックリしました。
そのお店では、お肉の数がなんと「3枚」。それも、別にA5ランクというわけではないらしく、その他一通りのものがついて、お値段は7,500円以上!
まぁ、東京の場合、店舗のテナント料とかが高いという事情もあるのでしょうが、お肉の枚数があまりに少なすぎ!とてもじゃないけど、お肉を「堪能する」ことはできませんよねぇ。
ますます、「函館に行ったらA5ランクを楽しもう!」という気分になりました。
絶対行くこと、お勧めです!

しゃぶしゃぶ あさり
あさりの店舗.JPG

posted by 玉乃ターマ at 10:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。