2013年03月30日

函館山ロープウェイに乗る

護国神社を右に曲がり、ほどなくして「函館山ロープウェイ」の入口に到着します。

函館山ロープウェイの入口
DSC_0390.JPG

本当は昼食&往復ロープウェイ乗車券がセットになった特別ランチプラン1,500円にしたかったのですが、今回は他にも食べたいものがあったので、クーポンを使って往復乗車券のみを割引価格1,050円で買いました。

函館山ロープウェイのクーポンページ

ロープウェイに乗り込みます。
DSC_0391.JPG

出発進行!約3分間の旅の始まりです!
DSC_0394.JPG

眼下に教会群が見えます。海の方には、人口島の「緑の島」も見えます。
DSC_0396.JPG

下って来るロープウェイとすれ違います。
DSC_0399.JPG

頂上が近づいてきます。
DSC_0402.JPG

かなり上まで来ました。
DSC_0406.JPG

もうすぐ到着です。
DSC_0405.JPG

頂上到着。お疲れ様でした。
DSC_0410.JPG

屋上展望台からの眺め。
DSC_0412.JPGDSC_0414.JPGDSC_0417.JPG

雪に囲まれた函館山の石碑。
DSC_0419.JPG

最後はお土産屋さんをチェック。
函館山ロープウェイのオリジナルグッズのほか、函館少年刑務所で制作された「マル獄シリーズ」の前掛けやカバンなども売っています。
DSC_0423.JPG

さて、素晴らしい頂上からの眺めを充分堪能したら、下界へ戻ります。
さあ、次に行くところは…?
次回お楽しみに!
posted by 玉乃ターマ at 23:18| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

函館お気に入りの景色

私が函館でお気に入りの景色をご紹介。
それは、高田屋通りの頂点、ロープウェイ入口そばにある護国神社の赤い鳥居を背にして眺めた景色です。

函館千秋庵総本家を出発し、高田屋通りの坂道を上っていきます。
目印は護国神社の赤い鳥居です。

歩道にはまだ雪が残っています
DSC_0386.JPG

赤い鳥居の前まで来ました
DSC_0387.JPG

鳥居を背にしての眺め
DSC_0388.JPG

眼下に坂道が広がり、遠くに海が見えます。
この日はちょっと曇っていたので、写真だとあまり海と空の境がはっきりしませんが、肉眼で見ればきれいな景色が見えます。
函館の景色というと、ドラマやCMに出てくる八幡坂が取り上げられると思いますが、あちらの景色もきれいですが、私は護国神社からの眺めの方が好きです。
函館空港方面の陸地と海と空と函館の街並みが見える景色が、なぜか胸キュンになるのです。

さて、お気に入りの眺めを見たところで、ロープウェイを乗りに行きましょう!
posted by 玉乃ターマ at 23:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

函館千秋庵総本家へ行く

さて、高田屋嘉兵衛像をじっくり見終わったところで、目指すは「函館千秋庵総本家」!
以前、どらやきの記事で取り上げたお店でございます。
千秋庵総本家は高田屋通りの坂を下った角に本店があります。函館市電の「宝来町」電停のすぐそばです。

高田屋嘉兵衛像の方から見た函館千秋庵総本家の店構え
DSC_0377.JPG

駐車場もあります
DSC_0378.JPG

いよいよお店に入ります
DSC_0380.JPG

お店から直送してくれるので、今回は「どらやき」10個入り2,100円(税込)の箱を3箱注文。自宅へ送付してもらいました。その他、出張中に食べる分として、1個189円(税込)を5個購入。(笑)

年季の入った看板に見送られました
DSC_0384.JPGDSC_0383.JPG

千秋庵総本家の「どらやき」は本当に美味しいです。(#^.^#)
私は特にあんこの味が好きです。小豆そのものの上品な味が深く感じられ、所々にあるつぶあんの小豆皮のしっかりした噛みごたえが、絶妙な感覚を生み出します。
それと、なによりも感動を覚えるのが、どらやきの重さ!ドラえもんもびっくりしそうなくらい、ずっしりと重いんです!これは絶対、一度手に取って実感してみるべし!(笑)

さて、どらやきが5個入った重た〜〜〜い袋を抱きしめつつ、高田屋通りの坂道を上っていきます。
次に目指すは、函館山ロープウェイ入口です。
posted by 玉乃ターマ at 00:22| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。